飼育係の視点からの動物紹介です
トップページ>>旭山の動物たち>>北極圏にすむ動物>>トナカイ

分 布 図

亜北極、北極地帯
トナカイ

学名 Rangifer tarandus
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
英名 Reindeer
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
分類 ほ乳綱ウシ目(偶蹄目)シカ科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サイズ 肩高:94〜127cm
体重:91〜272kg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寿命 約15年
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
展示場所 トナカイ

 
 シカの仲間の中で、最も北に生息し、年間10ヶ月も地面が露出しない過酷な地域でも生活ができます。古くから家畜化され、極北の遊牧民にとって、なくてはならない存在です。
 トナカイはシカの仲間の中で唯一、オスにもメスにも角があります。また、鼻づらの皮フは露出していなく、毛でおおわれています。これは、トナカイが間近にきたときによ〜く観察してみてください。