趣旨にご賛同される方は、
ぜひご入会下さい。
トップページ>>教育活動>>旭山動物園教育研究会






 旭山動物園教育研究会

名称 目的 組織 活動 入会資格 「博物館の日」のご案内

名称
 旭山動物園教育研究会
 Group of ASAHIYAMA Zoo Education ; GAZE
上へ戻る

目的
  「学校と動物園が融合し、こども達に動物のすばらしさを伝える。」
上へ戻る

組織
 学校と動物園双方が融合した教育活動の在り方を探る、大学、学校、動物園の三者間の合議組織です。
   大学代表〜大鹿聖公先生(愛知教育大学)
   学校代表〜大和孝恵先生(旭川市立神居東小学校)
   動物園代表〜坂東元園長(旭川市旭山動物園)
   事務局〜旭川市旭山動物園 担当;奥山英登 佐賀真一
  
上へ戻る

活動
 @ワークショップ、研修会の開催
 Aメーリングリスト、ニュースレターによる情報交換
 B教職員や学生によるズーボランティア
 Cカリキュラム作り、共同研究
 D会のあり方を考える
上へ戻る

入会資格
 @保育園・幼稚園から大学までの先生
 A大学生(科目等履修生をのぞく)
 B動物園職員
   入会金は無料です。詳しくは事務局(Tel0166-36-1104)までお問い合わせ下さい。
上へ戻る

「教員のための博物館の日in道北」のご案内

 18回目となる今回のワークショップは、「教員のための博物館の日in道北」として開催いたします。
 みなさま、ぜひご参加ください。

 日時:平成27年1月16日 9:30-17:00(16:30迄入館)

 会場:旭川市科学館(旭川市宮前1条3丁目)

 対象:学校教諭及び教育関係者
 (学校・幼稚園・保育園の先生,大学教員・学生,博物館職員など)

 参加費:無料!(サイパル入館料も免除されます)

 内容:詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

 お願い:参加者人数の把握のため事前登録にご協力ください。
 
gaze

 詳しい内容や申込方法については、こちらのチラシをご覧ください。

 事前参加登録は、こちらから。
 ※FAXでも事前登録は可能です。詳しくはチラシをご覧ください。

 旭山動物園のブースはPCALi対象イベントです。

上へ戻る