ただいま,冬期開園中です!
(11/11〜4/7

冬期開園は
平成26年11月11日(火)〜平成27年4月7日(火)
午前10時30分〜午後3時30分
(入園は午後3時まで)

※平成26年12月30日〜平成27年1月1日は休園日となります。

開園期間等の詳細はこちら

 旭山動物園の冬期開園がスタートしました。冬期開園では、夏場とまた違った冬ならではの動物達の生き生きとした様子をご覧になれます。
 冬期開園での注目は、今年生まれた動物達や新しく仲間入りした動物達の様子です。夏に生まれたレッサーパンダの子どもの本格的な屋外デビューや,同じく春に生まれたシンリンオオカミ姉妹の様子,それぞれ外国からやってきたメスカバとアムールトラのペア(公開時期等は未定)の様子など見どころいっぱいです。
 また,例年積雪期(12月下旬頃〜3月中旬頃)に実施される「ペンギンの散歩」など、この冬の旭山動物園は見どころ満載です。皆さまのご来園を心からお待ちしております。
 ※なお、冬期開園中は、サル類や鳥類など一部見られない動物や展示施設がありますのでご了承ください。


冬期開園期間中は西門有料駐車場を
無料でご利用いただけます。


期  間:平成26年11月11日(火)から平成27年4月7日(火)まで
(休園日12月30日(火)から1月1日(木)を除きます。)


今年も冬期開園期間中は,西門前の有料駐車場を無料でご利用いただけます。
有料駐車場を経営されている方々のご厚意により,平成13年度から毎年冬期開園期間中に開設しています。西門はあざらし館,ほっきょくぐま館や,昨年オープンした「きりん舎・かば館」にも近いのでぜひご利用ください。
なお,西門付近には車寄せが無く,乗降する場所がないことから団体バス等の大型バス車両でのご利用はできませんので,ご了承ください。 

 

どうぶつえん西門前有料駐車場のホームページはこちら
 

「クリスマスツリーを飾る会」を開催いたします。(11/30(日))

 装飾品を製作し,たくさんの装飾品をクリスマスツリーに飾って,にぎやかなクリスマスツリーにしましょう。
参加には,事前に電話での申込みの必要がございます。皆さまのご参加,お待ちしております。

開催日:平成26年11月30日(日) 
      午後1時開始〜午後3時頃終了(予定)

内容:クリスマスツリーの装飾品の製作,飾り付け等

定員:30名

参加対象:
どなたでも
 (小学生以下の方は必ず保護者の方の同伴が必要となります。)

持ち物:はさみ,カッター,油性ペン(色は問いません)

応募方法:募集は終了しました。
       ※定員になり次第,募集を終了いたします。

その他:当日は,暖かい服装でお越しください。
      参加費無料(入園料は別途必要になります。)
      
主催:旭川市旭山動物園
 

11月3日(月・祝)に旭川市民感謝デーを行います。
終了しました。ご来園ありがとうございました!

   


 当園では,夏期開園の最終日(11/3)に旭山動物園を支えていただいております旭川
市民の皆さまに感謝を込めて,旭川市民感謝デーを行います。
 
 ★旭川市民感謝デーの概要★

 日時:11月3日(月・祝)

 開園時間:午前9時30分〜午後4時30分(最終入園は午後4時00分まで)

 入園料:旭川市民の方は無料となります。
       ※旭川市民の方の入園の際は,運転免許証等,旭川市民であることを示す
        
証書の提示が必要となります
 


  ウォシュレットを寄贈していただきました。
   もうじゅう館前トイレでご利用になれます。


 この度,西門の前で駐車場を営業されている「どうぶつえん西門前有料駐車場」様から,ウォシュレット7台を寄贈していただき,もうじゅう館前トイレの洋式トイレ全てがウォシュレット付きになりました。
 昨年も11台を寄贈していただき,西門トイレの洋式トイレが全てウォシュレット付きになっています。
 来園される皆様にトイレを快適に利用していただき,旭山動物園で過ごすひとときを更に心地良いものにとのお気持ちから寄贈していただきました。
その温かい心遣いに旭山動物園より深く感謝いたします。
 この度の御寄付によりまして,ウォシュレットを備えたトイレは,西門トイレともうじゅう館前トイレの2ヶ所となりましたので,ご不便をかけてきた来園者の方々にも喜んでいただけるものと思います。

 
  もうじゅう館前トイレ  ウォシュレットが設置されました 

どうぶつえん西門前有料駐車場のホームページはこちら



11/3夏期開園最終日 わくわくゲーム大会を開催します。
わくわくゲーム大会は終了しました


 夏期開園最終日の恒例行事,「わくわくゲーム大会」を開催します。
 においをかいだり,さわったり,探したり・・・。動物に関するクイズを解きながら園内を回るウォ−クラリー形式の
 ゲーム大会です。
 入賞者には動物園ならではの賞品をプレゼント。参加には事前申し込みが必要です。


 
 日時:平成26年11月3日(祝・月)
     【受付】午前10時00分〜午前10時25分 【実施】午前10時30分〜午前12時30分(予定)
     ※時間厳守でお願いします。遅れた場合には,参加できないこともあります。
 
 集合場所:旭山動物園内 学習ホール2階

 参加定員:40組(2人〜3人で1組,家族の場合は4人でも5人でも可)

 持ち物:筆記用具

 参加申込方法:電話(0166-36-1104) 終了しました。


雨傘を寄贈していただきました。
  西門をはじめとした各門に置いていますのでお気軽に御利用ください。


  この度,西門前で駐車場を営業されている「どうぶつえん西門前有料駐車場」様から,来園された皆様に役立ててほしいと300本の雨傘を寄贈していただきました。
  皆様がより快適に動物園でのひとときを過ごせるようにと,平成21年度からこれまでに累計1,800本以上の雨傘を寄贈していただいております。
  既に旭山動物園ではお馴染みとなりました鮮やかなオレンジ色のとても可愛らしい雨傘です。西門をはじめとした各門に置いていますので,来園された皆様はお気軽に御利用ください。
  また,「どうぶつえん西門前有料駐車場」様からは,これまでにたくさんの手洗用消毒液も寄贈していただき,園内のトイレなどで皆様に御利用いただいております。
  これらの御厚意に旭山動物園より心から感謝いたします。

          
 

どうぶつえん西門前有料駐車場のホームページはこちら


メスのカバ 

 8月25日にメキシコ・サカンゴ動物園から来園したメスのカバの愛称について,9月13日から9月23日にかけて募集したところ,応募総数3420通の中から,厳正なる選考の結果,このほど愛称が決まりました。
 つきましては,次のとおり命名式を行いますので,皆さまぜひお集まりください!

■命名式
  日 時:10月13日(月・祝)14:00から
  場 所:かば館前
  なお,愛称についてはセレモニーで発表します。
 
                                                     命名式の詳細はコチラ


9月23日(火)に第46回旭川市旭山動物園児童動物画コンクール表彰式が園内野外ステージで行われました。(写真)表彰は,特別賞・金賞・銀賞・銅賞の受賞者(幼児・児童)計78名を対象に行われました。天候にも恵まれ,式には受賞者ご家族を合わせ多くの方に参加いただきました。
 受賞された皆さん,本当におめでとうございます。

表彰式の様子 
 
展示会 会場の様子 
 

  最高賞 旭川市長賞3作品

なお,上記の賞及び努力賞を合わせた計158点の受賞作品を下記のとおり展示中です。子どもたちが描いた力作の数々をぜひご覧ください!

 期 間 平成26年9月23日(火)〜11月3日(月)
 時 間 9時30分〜閉園時間まで
 場 所 園内学習ホール1F

児童動物画コンクールの結果についてはこちら


冬期開園中,次の期間については,かば館屋内の改修工事を実施するため,かば館屋内の見学ができませんので,あらかじめご了承ください。

■見学できない期間:平成26年11月11日(火)〜11月14日(金)の4日間
               ※なお,かば館・屋外展示の見学は可能です。



当園の飼育職員が
「日本科学教育学会 学会賞『奨励賞』」を受賞しました。

 日本科学教育学会は,1977年に科学についての教育及び科学的・工学的手法による教育に関する研究の進歩普及に資するために設立された学会で,このたび当学会の会員である当園の飼育職員が,実践研究に関し特に顕著な業績や功績があったとして学会賞「奨励賞」を受賞いたしました。
 授賞式は,9月13日〜15日にかけて埼玉県のさいたま市にて開催された日本科学教育学会第38回年会において行われました。
 当園では,今後も動物園を主体とした教育活動等に精力的に取り組んでまいります。

 
※写真:表彰を受ける当人(右)
 受賞者 旭山動物園飼育担当( サル舎・教育活動担当)
奥山 英登(おくやま ひでと)

なお,奥山は昨年の同学会「科学教育実践賞」に続いての受賞となります。
受賞論文 野生動物との共存の意識啓発を目的とした「ペンギンの散歩」の評価
掲載誌 科学教育研究,第37巻,第3号,pp.215-225,2013
選定理由 旭山動物園におけるペンギンの散歩について,来館者のアンケート調査とインタビューの分析を行い,野生動物との共存の意思啓発につながるかを評価することによって,ペンギンの散歩の教育的意義について学術的に明らかにしている。


            第46回旭川市旭山動物園児童動物画コンクール
   第41回全道幼児児童動物画コンクール審査結果について



 8月29日(金)まで幼児・児童を対象に募集しておりました動物画コンクールについて,9月4日(木)に市内の
東旭川公民館にて審査会を行い,受賞者が決まりました。おめでとうございます。
応募総数は,1446点でした。
 なお表彰式は,9月23日(火・祝)午前11時から野外ステージにて行われます。また11月3日(日)
までの間,受賞作品を一堂に集めた展覧会を行いますので,ぜひ,お越し下さい。

また,旭山動物園児童動物画コンクールにおいて,入賞した優秀作品の中から14点(幼児2点,小学校各学年
2点ずつ)を第41回全道幼児・児童動物画コンクールに出展し,3名の方の受賞が決定しました。
おめでとうございます。


 
 表彰式:
  と  き:平成26年9月23日(火・祝) 午前11時〜
  場 所:旭山動物園内野外ステージ
  
  ※審査結果等については,表彰式前に該当者の方に通知いたします。
   
 展覧会
  と き:平成26年9月23日(火・祝)〜平成26年11月3日(月・祝)
  場 所:旭山動物園学習ホール1F


 
※第46回児童動物画コンクール受賞者一覧<PDF>
 ※第41回 全道幼児児童動物画コンクール受賞者一覧<PDF>


  開園以来の総入園者数が4,000万人に到達しました(8/20)

  8月20日(水),旭山動物園では,昭和42年7月開園以来の総入園者数が4,000万人に到達しました。
  これにあわせて,正門広場では到達記念セレモニーがおこなわれました。

  記念すべき4,000万人目の到達者は,埼玉県幸手(さって)市からご家族4人で来園された山本悠太
 (やまもとゆうた)くん。山本くんには旭川市の西川市長から,ホッキョクグマのぬいぐるみなどの動物園グ
 ッズが記念にプレゼントされました。

  また,4,000万1人目となった茨城県つくば市からご来園の石井さんと,4,000万2人目となった愛媛
 県松山市からご来園の曽我部(そがべ)さんにもそれぞれ記念品がプレゼントされました。 
  みなさんおめでとうございます!

  旭山動物園は開園以来,多くの方に支えられて,来園者4,000万人に到達することができました。
  これからも,皆さまに永く愛される動物園をめざしていきます。
  皆さまの変わらぬご支援とご協力をお願いします。


西川市長から,4,000万人目の山本悠太
くんへ記念品のプレゼント

 到達来園者の皆さんと関係者で記念撮影
   

    4月26日(土)より1泊2日券(おもてなし券)を発売します!

旭川市内の宿泊施設に泊まると,お得なチケット!!
旭山動物園に2日間入園可能+旭川市内の飲食店でプレミアムサービスが受けられ+通常入園券と同じ820円(消費税込)で利用できるお得なチケットです。
ご利用に際しての条件がございます。詳しくはコチラをご覧ください。

  【重要】平成26年4月以降に、入園料及びパスポート料金が
                変更となります。


 平成26年4月1日の消費税率改定に伴い、入園料及びパスポート料金が変更となります。
 皆さまのご協力をお願い致します。

 詳細ページはこちら
 

   【重要】平成26年度の冬期開園期間が変更となります。

 平成26年度の開園期間については,当園HPの「インフォメーション」において周知
しているところですが,このたび冬期開園期間が変更となります。(その他の期間,開
園時間に変更はありません。)

 
変更点:冬期開園の開始日が,11/18(火)→11/11(火)となり,1週間早くなります。 
 
冬期開園期間(新)  平成26年11月11日(火)〜平成27年4月7日(火)
          
 午前10時30分〜午後3時30分(入園は午後3時00分まで)

インフォメーションのページはこちら


                                   
 「facebook」と「twitter」に,旭川市旭山動物園公式アカウントを開設いたしました。
 旭山動物園の理念や展示動物の魅力,イベント情報等の発信に努めてまいります。
 これからも,旭山動物園の永遠のテーマ「伝えるのは命」とともに,理想の動物園を目指し,
皆さまと一緒に歩んでまいりますので,応援の程,よろしくお願いいたします。


【新施設】きりん舎・かば館がオープンしました。(11/21)
 
 昨年より建設が進められてきた大型新施設「きりん舎・かば館」が11月21日(木),ついにオープンしました。
 新施設の主役となるキリン・カバなどの動物移動も10/31,11/1の2日間で終了し,無事オープンを迎えることができました。公開初日には,オープニングセレモニーを行い,たくさんの皆様に来ていただきました。
 新施設では,アフリカに生息する動物達を飼育・展示しますが,これまで見ることができなかった新たなアングルからの展示などにより,それぞれの動物達が持つ能力をよりいっそう間近で見ることができます。
 なお,当面はアミメキリン・カバ・ダチョウのみの展示となり,来春以降にモモイロペリカン・ホロホロチョウ・イボイノシシを順次展示する予定です。
 新しく誕生した「きりん舎・かば館」にぜひお越し下さい!!

「きりん舎・かば館」オープン記念ボトル(クラッカー)発売中!!
   
 オープニングセレモニーを実施(11/21)  水中を動き回るカバ(百吉)  仲良くエサを食べるアミメキリン

   
   新施設の断面図(かば館屋内からキリンの放飼場が見られます)  きりん舎・かば館のイメージ図  

 きりん舎・かば館の工事状況はこちら

     第20回動物ふれあいフォトコンテスト募集について
                  (募集期間:H25.11.18(月)〜H26.11.3(月・祝)
                        募集は終了しました

 旭山動物園で撮影した動物たちの写真を募集いたします。みなさまのご応募,お待ちしております。

 募集期間:平成25年11月18日(月)〜平成26年11月3日(月・祝)(必着)
 応募様式:カラー,Lサイズ,1人夏期3点,冬期3点まで応募可
 応募先:〒078−8205 旭川市東旭川町倉沼
       旭山動物園フォトコンテスト係

 ※募集要領をご覧ください。

 主催:旭川市旭山動物園
 協賛:富士フィルムイメージングシステムズ梶C旭川信用金庫,褐友会,日本航空活ョ川支店,
     NPO法人旭山動物園くらぶ,北海道コカ・コーラボトリング

  
         
         
 

                PCALi(ピカリ)がはじまります!

 日本全国には動物園・水族館・博物館・科学館がたくさんあり、そこではたくさんのイベントが行われます。そんなイベントに参加したあなたの履歴を残すパスポート、その名も「PCALi(ピカリ)」が旭山動物園でも始まります!

 対象イベントに参加して会員登録すれば、PCALiカードをゲットできますよ。旭山では8/31開催の「とことん旭山:動物園裏側探検」がまず最初の対象イベントです。

 また、旭山だけでなく、旭川市博物館旭川市科学館サイパル、ほかにも国立科学博物館(東京)マリンワールド海の中道(福岡)など対象博物館は全国津々浦々の16園館。

 たくさんの博物館を訪れて対象イベントに参加し、たくさんの記録を残しましょう!

 PCALiについて、詳しくはこちらをご参照ください。
pcali
イベントに参加してPCALiカードをゲットしよう!

北海道ハンドメイドエコカーコンテスト「グッド・デザイン賞」受賞の
電気自動車「Polar(ポーラー)」の展示場所が変わりました。

 北海道立正学園 旭川実業高等学校から旭川市に寄贈された電気自動車「Polar(ポーラー)」を動物園内ほっきょくぐま館2階に移動しました。
 
「Polar(ポーラー)」は,旭川実業高等学校自動車科の生徒が企画製作(モーター協力:北海道)した電気自動車で,2012年2月17日〜19日の3日間,札幌ドームにて開催の「札幌モーターショー2012」と併催で行われた「北海道ハンドメイドエコカーコンテスト2012」に出展し,見事にグッドデザイン賞を受賞しました。
 
当園のホッキョクグマをモチーフとしたデザインで,名称の「Polar(ポーラー)」はホッキョクグマの英名である「Polar Bear(ポーラーベア)」からとられています。

 ほっきょくぐま館2階では,車両本体の展示に加え、「Polar」の詳しい説明や製作課程写真付きのパネルで紹介されています。

 
グッド・デザイン賞に輝いた「Polar」

        
 旭山動物園では、平成20年9月に世界的なアーティストであるシム・シメール氏に旭山動物園アートアドバイザーを委託しました。そのことを記念して、旭山動物園のために制作された版画作品をほっきょくぐま館に展示しました。
展示場所:ほっきょくぐま館
作品名:Nosey
作者:シム・シメール 作者詳細はこちら
 

         FMりべーるで旭山動物園が紹介されています。

 FMりべーる内のラジオ番組で旭山動物園が,紹介されています。毎回,園長,飼育展示係の職員などからとっておきの話しを聞くことができますよ。ぜひ,お聞きください。

 ラジオ放送局:FMりべーる
 周波数:83.7MHz
 放送区域:北海道旭川市,上川郡(受信が困難な場所もございます。)
 番組名:「Zooっと,旭山動物園!!」
 日時:毎月第1・3・5月曜日の16時〜16時15分

  「とことん旭山」・「三度のメシより旭山」好評開催中!(毎週土曜日)

 開園期間中の毎週土曜日,飼育展示係が考えた「とことん旭山」「三度のメシより旭山」を開催しております。
 これは,飼育体験や裏側探検など,旭山動物園の飼育員ならではの「動物園のインサイド」を紹介する企画です。
 毎週土曜日に行い,3週間前の土曜日午前9時から電話による申込を受け付けます。内容により定員が異なり,定員になり次第締め切ります。特に「三度のメシより旭山」は申込が集中しますので,早めの連絡をおすすめします。


ただいま,12/20「とことん旭山」を募集中です。
次回は,12/6午前9時より「とことん旭山」(12/27開催)の募集を開始します。


旭川市旭山動物園 〒078-8205旭川市東旭川町倉沼 
TEL:0166-36-1104 FAX:0166-36-1406