飼育ニュース


旭山動物園にキリンがやってきた!!


4月19日午前10頃、待ちに待ったキリンがやってきました。その引っ越しの様子をお伝えします。

 午前10時頃に、旭山動物園に到着しました。2日間かけて名古屋から旭川までの長い距離を、写真のように、トラックの上の箱の中にキリンを乗せてやってきました。
キリンが到着!!
 いよいよキリンが獣舎の中に移動します。写真はクレーンを使っての移動を左から順に表しています。
 クレーンを使い、箱ごと移動させました。まず、外の放飼場に置き、寝室に入るようにしました。
 箱の扉を開け、いよいよキリンの顔のお目見えです。慎重に扉についている金具類をはずします。緊張の一瞬が近づいてきました!飼育係もこのときは緊張しまくりです・・・。
 ついに扉が開きました!写真は扉が開いた瞬間です。キリンはとても神経質なので、周りが安全か確認しているところです。この後、すぐに寝室の方に移動し、無事に引っ越し完了しました。
 ここで、キリンの紹介を少しします。このキリンは、名古屋東山動物園で、2005年3月30日生まれた、メスのアミメキリン、現在1歳です。
 今のキリンの様子は、寝室で探検をしていて、ここがどこなのか、安全な場所なのかを歩きながら確認しているところです。エサを食べる姿も見られ、とても元気そうです。
 これからは、旭川の気候や放飼場に早く馴らして、4月29日の夏期開園のお披露目に向けて、万全の準備を整えて行きたいとたいと思います。

飼育ニュース     トップ